2008年8月3日日曜日
夕景のビーチで遊泳する【宜野湾トロピカルビーチ】

海浜公園の散歩中に
ビーチに立ち寄ったのが6時半。

まだまだ明るい空のもと
家族連れからカップル、若者グループの笑顔が、
砂浜に、海辺にあふれている。

そこに照りつける太陽はなく
ゆったりとした時間が流れている。

…こんな雰囲気で
海に入ることを我慢する子供がいたら、
それはそれで不自然といえるかもしれない。

水着はおろか着替えも持ってきてないという
(遠くの車にはあるが)
親の都合を尻目に、
泳ぎたいー〜〜!といってきかない子がいる。

そして、

人目をはばかることなく、
パンツ一丁で終了のアナウンスが流れるまで、
めいっぱい海の感触を楽しむのだった。


── 子供っていいよね。


(写真は遊泳終了間際の7時前)



2 コメント | コメントを書く  

2 コメント:

木下克俊 さんのコメント...

サンセットを眺めながらの泳ぎですね〜

こちらも、西の山に沈む夕日をバックに
砂を跳び、走り、転び
をくり返し、最後は、ジャッブーン!
と。

帰りはスッポンポンで家に。。。

2008年8月4日 13:12  

greenbee さんのコメント...

コメントありがとう

自然を身近に感じて…っていうか
目の前の自然と共に
生活してるんだからねぇ

自然の楽しさ厳しさを
カラダで知って、
大きくなっていくんだろうなぁ
たのしみだねー

2008年8月4日 22:06  

コメントを投稿

Template Design: © 2007 Envy Inc.